広島のゴキブリ駆除は有限会社まつまえ へ

広島のゴキブリ駆除は有限会社まつまえにお任せください。

広島県のゴキブリ駆除は、飲食店、施設、ホテル、旅館、ビル一棟から、一般家庭までゴキブリをゼロの状態を維持しています。

広島の飲食店、ホテル、旅館、施設のゴキブリ駆除について

ゴキブリの巣を物理的に根こそぎ撤去

ゴキブリが全くいないゼロの状態を維持

年3回だけの訪問で必要最小限に

  • 今まで駆除業者に依頼しても止まらなかった…
  • どうせチャバネゴキブリは駆除しきれない…
  • どこから繁殖しているのかわからない

ゴキブリ駆除はあきらめないでください!
当社、まつまえがゴキブリの完全駆除をいたします。

ゴキブリの巣を物理的に根こそぎ撤去

当社のゴキブリ駆除は薬剤を撒くだけの作業はしていません。
ゴキブリの巣を見つけ、物理的に取り除いて、ゴキブリをいない状態にします。

1回目の作業には相当時間をかけています。

いったん今いるゴキブリを全くのゼロの状態にします。
そのため、下記の作業をしています。

1、冷蔵庫や什器を動かして奥のゴキブリの巣を殲滅

ゴキブリの止まらない現場のほとんどは、冷蔵庫や什器の奥に巣を作っています。こうした箇所は薬剤を使っただけでは、ゴキブリをゼロにすることは不可能です。

2人がかり、時には3人がかりで業務用の冷蔵庫や什器を動かし、人が入れるスペースを作り、ゴキブリの巣を物理的に撤去していきます。

2、キッチンの天板を外してゴキブリ駆除

キッチンの天板は上に持ち上げると外れるようになっています。
この天板とキッチン土台の間にチャバネゴキブリが入り込んでいます。

天板を外してゴキブリが入り込んでいないか確認し、いた場合には巣ごと撤収します。

天板の隙間は薬剤が届かないため、物理的にゴキブリを除去することが大切です。

3、部品をバラしてゴキブリの巣を撤去

機械やモーター内など内部に侵入しているゴキブリも、部品を全部バラして入り込んだゴキブリを取り除き、また組み立て直します。

入り込むのはやはりチャバネゴキブリで、冷蔵庫、電子レンジなどのモーター部分や、電話機、タイムカード、コンセントなどにも入り込みます。

こうした箇所も薬剤が届かず、物理的に駆除しない限り、卵を産みゴキブリの巣となります。

4、什器の奥にあるゴミを徹底的にかき出し

飲食店や厨房では、冷蔵庫や什器の下は奥にゴミが溜まっていきます。
閉店前に掃除をされると思いますが多くの方は、バケツやホースの水で食材やゴミを流しています。

しかし、これではゴミがドンドン奥に行ってしまい、ゴキブリのエサとなり、やがて巣となってしまいます。

こうした什器の奥にあるゴミを当社の社員が這いつくばって確認し、ゴミを1つ残らずかき出していきます。

ゴキブリ駆除広島ゴミ

毎日ゴミ掃除に当社がお伺いするわけにはいかないため、お客様にもゴミをしっかり片付けていただくようお願いしています。

ゴミが少しでも残っていればゴキブリの完全駆除はできません。
お客様と二人三脚でゴキブリゼロの環境を作っています。

5、ゴキブリの侵入経路を封鎖

これは主にクロゴキブリに対する作業です。

配管周りの隙間など、クロゴキブリが侵入しそうな隙間をパテやコーキング剤で封鎖していきます。

チャバネゴキブリは食材やダンボールに紛れ込んで入ってきたものが室内で繁殖してくことが多いのに対し、クロゴキブリは外部から侵入してくることが多いのが特徴です。

特に床下や配管周りからの侵入が多いため、必要な場合に物理的封鎖施工をいたします。

もちろん窓やドアを開けっぱなしにしている状態では防ぎようがありませんのでご協力をお願いしています。

ゴキブリが全くいないゼロの状態を維持

当社のゴキブリ駆除は、まずは最初にゴキブリをバチっと止めてしまうことを念頭に作業しています。

最初が非常に肝心で、訪問した初日に1日かけてゴキブリをゼロの状態になるまで徹底駆除します。ゴキブリの巣が多く1日で終わらない場合、翌日も作業して、とにかく一度ゼロにしてしまいます。

その後は、ゴキブリがゼロの状態を維持するために、定期訪問いたします。

前述のように、チャバネゴキブリは食材やダンボールに紛れ込んで侵入してきます。これは防ぎようがありませんので、入り込んだゴキブリを繁殖させないよう定期施工が必要だとお考えください。

年3回だけの訪問で必要最小限に

当社は初回の訪問でゴキブリを全くのゼロの状態にしてしまいます。その後は定期管理になりますが、基本年3回の施工となります。

毎月訪問することが当たり前になっているゴキブリ駆除の業界ですが、毎月訪問することが仕事となっており、ゴキブリを完全駆除する気が無いのかとさえ思ってしまいます。実際にそれで完全駆除ができていないのが実状です。

当社は初回にゴキブリゼロにしてしまい、必要最小限の定期管理でお客様の負担が少ない形で施工しています。

もちろん、ゴキブリが止まらないということでしたら年3回ということに縛られずご対応いたしますのでご安心ください。

広島県のゴキブリ駆除で止められない現場は今までありません

広島県のゴキブリ駆除では、小さな飲食店や食材を扱うお店から、有名ホテル、病院、施設、そして一般家庭まであらゆる現場を駆除してきましたが、ゴキブリがゼロにできなかった現場は1件もありません。

ゴキブリ駆除は薬剤を使って殺虫するものという固定概念に囚われていると感じています。さらに、ゴキブリは完全駆除はできないと思っているお客様、そして駆除業者もいたりします。

ゴキブリ被害は止められます。
広島県でゴキブリ駆除なら有限会社まつまえに一度お任せください。

ゴキブリの薬剤を撒くだけではゴキブリ完全駆除はできません。ゴキブリの巣ごと徹底駆除をすることでゴキブリを年間を通してゼロ状態を維持します。広島一のゴキブリ駆除技術を自負しています。

広島の一般家庭のゴキブリ駆除は1年保証付き

広島県のゴキブリ駆除は一般家庭もご対応しています。

一戸建ては新築から築年数の経過した住宅まで、アパート・マンションもゴキブリ駆除いたします。

ゴキブリの侵入口をしっかり対策

今いるゴキブリを徹底駆除

ゴキブリ駆除後1年間の保証付き

ゴキブリの侵入口をしっかり対策

今いるゴキブリの駆除も大切ですが、そもそもゴキブリが家に出る原因をしっかり見極めることが重要です。見極めもせずにゴキブリが出そうなところに薬剤を使うだけでは完全駆除はできません。そうした業者が多いのも実状です。

ゴキブリが家に出る原因ですが、一般家庭の場合、お家によっての大きな違いはあまりなく、ゴキブリが侵入している箇所がだいたい決まっています。当社ゴキブリのプロは部屋の中を入った瞬間おおよその侵入箇所を見極められます。

確認後、ゴキブリが入り込んでいる箇所をしっかり対策いたします。

当社の一般家庭のゴキブリ駆除は

ゴキブリ薬剤 + ゴキブリ侵入対策

この2つのダブル駆除施工でゴキブリを見ない家にします。

ゴキブリ駆除は薬剤を撒くだけではダメです。
ゴキブリが侵入しやすい、キッチンや洗面所、お風呂場などの水回り配管の隙間封鎖を行い、ゴキブリを物理的に侵入を遮断します。

今いるゴキブリを徹底駆除

家にゴキブリが侵入する原因を対策してしまえば、あとは今いるゴキブリを駆除するだけです。

大きなホテルの調理場や、病院・施設などを経験しているゴキブリ駆除のプロに任せてください。

市販の薬剤とは違う、プロ用の薬剤である、ベイト剤や乳剤と呼ばれる、ゴキブリに確かに効果があるもので徹底駆除していきます。

小さなお子様やペットのいるご家庭でも、十分配慮して作業いたしますのでご安心ください。

広島市のゴキブリ駆除は1年間の保証付き

一般家庭については、広島市については1年間の保証をおつけいたします。
駆除してから1週間程度は奥から弱ったゴキブリ出てきたりしますので、様子を見ていただくことになりますが、1ヶ月経ってもまだゴキブリが出てくるといった場合は、1年間無償でご対応する保証をおつけします。

施工した後もゴキブリが何度も出てくるというのはほとんどありませんが、万一のためにも保証があると安心です。

ゴキブリ再発保証は、なるべく早く駆けつける体制を取る必要もあるため、広島市内に限られせていただいております。広島市外の方で、どうしても保証を!という方は別途ご相談いたします。

ゴキブリ駆除と侵入対策をすると99%ゴキブリを見なくなります。しかし正直なところ、100件に1~2件は1度で止まらない現場もあります。その場合は止まるまで行いますのでご安心ください。

さらに、ずーっと見たくない!という方は、年に1度の予防駆除をいたします。保証が1年経過後も、ゴキブリの心配がないように年に1度、ゴールデンウィークから梅雨入り前に予防駆除をすることをおすすめします。

ゴキブリが侵入する前に殺虫してしまう薬剤と窓や玄関の開け閉めの際などに侵入してしまったゴキブリに対して繁殖を予防する薬剤を使い、ゴキブリを予防します。

ご興味がありましたらご相談ください。

社名有限会社まつまえ
所在地広島県広島市西区中広町3丁目4-26
代表者松前 嘉剛
連絡先082-232-5017
設立平成3年3月12日
事業内容害虫駆除 (建築物ねずみ昆虫等防除業登録番号 広島市11ね第15003号)
取引銀行広島銀行横川支店  広島信用金庫中広支店  もみじ銀行三篠支店

全国の優良ゴキブリ駆除業者ネット

横浜ゴキブリ駆除 168イロハサービス